協会のご案内
人材育成事業 調査研究・情報発信事業 第三者評価事業 HOME
> HOME > 協会のご案内 > 会長挨拶

会長挨拶

Greeting

公益社団法人日本建築積算協会 会長 野呂 幸一

公益社団法人日本建築積算協会
会長  野呂 幸一

Message
いかなる設計(デザイン)も施工(技術)もコストの裏付けがなければ実現しません。
しかしコストは、建物ごとに異なり、その調査や算定には、専門知識や技術が必要です。
そこで品質がよく安全安心のできる建物を実現するには、コスト関連の専門技術者が不可欠となっています。

当協会は、コスト関連の専門技術者の人材育成を第一の目的として活動しています。
また人材育成の一環として建築コスト管理士、建築積算士、建築積算士補の3つの資格を認定し、
これらの資格者によって適切なコストを算定し、社会基盤の形成に貢献する活動を推進しています。

最近は、国内外とも建設環境が変化し、求められる知識や技術も高度化、多様化しています。
当協会は、これらの知識や技術を調査研究し、書籍の発行や講習会の開催などを通して広く情報を発信しています。

人材の育成には、時間がかかりますが、当協会は、地道に取り組んでいきたいと願っています。